toggle
2015-04-25

誰にでも分かる解剖生理1日目♪~消化管

 

こんばんは、ガンツヨガです。
少し前までブルブル震っていたのに今日は夏日。

ただでさえ忙しくてストレスフルな現代人にとって
お天気や気候からも悪影響を受けてしまったらもうお手上げ。

 

ヨーガ・セラピーでは薬や人の手を借りることなく、
上手に対処できるスキルをお伝えしているのですが、
そもそも自分のカラダのこと、ちゃんと理解できていたのかどうか・・・・・

 

カラダを紐解くには解剖生理学なのですが、これ、難解。
ヨーガ・セラピーの講座では書籍を渡され、
自習DVDを頂いて、はい!分かりましたねー!

 

これ、その書籍↓ ちっともやさしくない。

01f5c51eadafe05b3450d5062174de94e9aed6f888_00001

で、自習DVD・・・
ずんぐりむっくりのドクターがぬーっと現れて、のんべんだらりんと数時間。
どこまでいっても詰まることのない話が延々と続く拷問講座。

 

なので私にとって解剖生理学は、

★つまらない。
★意味不明。
★だから何!

・・・・つまりトラウマ。

 

が、そこへ救世主登場♪

【誰にでも分かる解剖生理学】

誰にでも分かる?え?私にも分かるの?
誰が教えてくれるの?

 

困った時のあいかさん頼み(笑
全ての女性を救うジャンヌ・ダルク

立花杏衣加さん

01dbb57c200df81fef43740c2f4c32581619ca6ff5_00001

満席♪熱気むんむんです!

 

 

 

前置き、長くてスミマセン。。。。
ではでは、初日のレポートいってみましょー!

【誰にでも分かる解剖生理学 1日目】 消化管

 

クラスでもお伝えしてますが、消化器官が働いてくれるのは
副交感神経優位の時。

ただでさえ現代人は、交感神経優位の戦闘モードだから
呼吸が浅くて、その結果、カラダが冷えている。
自律神経のシーソーが常にアンバランスなんですね。

 

でもカラダには、悪化させようとする機能などなくて
健康を維持するシステムが存在しているんです。

それがホメオスターシス。生体恒常性ですね!
その有り難いシステムは、自律神経、ホルモン、免疫の
トライアングルで成り立っています。

01b41f111484175450ff174f3e49a569130577ff98

ホメオスターシスが正常に働いていると
食べたものが口から肛門にたどり着くまでの消化と吸収がスムーズで
数兆個とも言われる細胞が正しく機能することに繋がります。

消化管の回では、消化と吸収の過程で起こるシステムを学びました。
それはそれは、ミラクル~♪

 

その主役的存在が小腸さん。

0103cb19ad43178e0424285c33cf58932bfb40d451_00001

 

←あ、師匠・・・まだパンプスを履いていらっしゃる♪

 

恥ずかしながら、消化と吸収は胃の役目だとばっかり思ってました。
その胃はミキサー的役割を担っていて、アルコールと水しか吸収しないとか。
(個人的には胃さんにお世話になっとります。ビール大好きー♪)

 

そして実際の消化は十二指腸さん、吸収は小腸さんが担当されてます。
小腸さんは小さいって付いていますが、とんでもないミラクル臓器!

なんと!

人体最大の免疫器官

なんですってー!
小は大を兼ねるんですね!
いやいや、そうじゃなくて。

 

小腸はリンパの集中地帯
そして大腸は水分再吸収工場
腸は腸でも、似ても似つかない兄弟さんな訳です。

 

そしてこれも衝撃事実!スクープです!事件です!

うんちのお色は、胆汁さんのお色なんですってー!
ええっ!た・・・・胆汁の色???

なので、腸内環境を正常化して、デトックスをしっかりすることが
健康の鍵になりそうだ!と結論付けました。
腸内環境のチェックもしっかりとね♪(お色のチェックですよー!)

 

そして忘れちゃいけないのが、幸せになりたいなら大腸を愛せ!byガンツ
大腸はセカンドブレインって呼ばれていて、脳と密接な関係があるそうな。
最近の研究では、大腸からセロトニンの95%が分泌されているって!

 

幸せホルモン=セロトニンを分泌させたいなら、その方法は簡単♪
夜はさっさと寝る!
・・・これ大事!

 

早く起きれば早く寝られる。
その恩恵として自律神経が整って、体温も上がってくる。
クラスではしつこいくらいに言ってますが、
私たち人間は刺激が大好きだから、なかなか難しいのも確か。

でも、ヨーガを日々の生活に取り入れる時、
自分を躾けることの大切さも切り離せないですよね♪

カラダに本来の働きをしてもらうために、
まずは自分の躾をしましょ!
つまりこれ

生活習慣

を整えることなんですよね!

 

あいかさんの解剖生理、消化管編を受講していて痛感したのは
とにかく基本に忠実であるべきだと言うコト。

 

例えばちょっとしたブームになったスムージー、
流行に乗っかって健康を害している人の多いこと、多いこと。
この落とし穴も、なるほど!だからダメなのねが理解できる。

食べ物は良く噛みなさい!と言われた理由も
そうなのね!が理解できる。

あいかさんの肉付けコネタやあいか語録は
基本があってのこと。

シンプルだから理解できる。
シンプルだからとっても響く。

 

解剖生理のトラウマから解放されそうです。

 

わわわっ!
そんなこと言いながら、睡眠のゴールデンタイムが過ぎちゃってる!
四大臓器レポはまた明日♪

 

こちらも是非!

♪あいかさんのブログ
http://ameblo.jp/bellydancefuyu/entry-12018868164.html

♪おまたマスター仲間、笠原祐子さんのブログ
http://ameblo.jp/salon-dicuore/entry-12019226567.html

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA