toggle
2015-10-20

ついにこの日が・・・・

 

このところ、秋らしいイイお天気が続きますね。
気持ちのよい気候の時は、やっぱりカラダを動かしたい!

 

久し振りの打ちっ放しが重度の腰痛を引き起こし
1ヵ月以上産まれたての小鹿ちゃん状態だったガンツも
ようやく人並みな生活を送れるようになりました!!

 

張り切っていきなり運動をすれば、ろくな事がありません。
日々の生活で案外、カラダって動かせているんですよね。

 

おまたぢからセミナーでは、

ジム筋よりも生活筋を鍛えよーう!

とお伝えしているのですが、
この度、暗雲が立ち込めましてん。
こんなニュースが飛び込んできました。

 

便器生産国内1位の
株式会社東京トイレット(TOTO)は14日、

年内で和式便器の生産を終了すると発表した。

 

以前、【和式トイレどうしてなくならないの?】
この新聞記事について感想を述べたところ
ものすごいアクセスを頂きまして・・・・

その記事はこちら
http://gunzyoga.com/omata/1947/

 

住宅設備メーカーLIXILトイレ洗面事業部では
まだその決定は未定とのことだったのに
TOTOがついに和式便器の生産を終了すると。

我らおまたマスターが愛してやまない和式トイレ。
買い占めたい!という投稿には緑茶を噴いたけど
日本人のカラダがどんどん退化していく心配が拭えないなぁ。

 

床に近い生活をしていれば、おのずと下半身は鍛えられる。
和式トイレはその代表格。

床から距離を置く生活をし始めた結果
足腰が極度に弱い人達が増えてしまったんです。

 

ドラッグストアで見られる光景
尿漏れパッドの種類の多さ。
ありえません、こんな国。
下半身の筋力低下と骨盤底筋群の緩み

 

一億総オムツ社会も近いかも。。。。。
床に近い生活を送りましょ!
下半身鍛えましょ!
ガンツのおまたぢからセミナーへ出かけましょ!

 

wasiki

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA