toggle
2015-09-18

子宮フェス名古屋スタッフ紹介リレーその②

 

こんにちは、ガンツヨガです。
まだまだ続きますよ~!

子宮フェス名古屋2016

のスタッフ紹介リレー♪

 

今日は・・・『おまたぢから』を名古屋に根付かせてしまった(笑
最大の功労者!肥田小百合さん。

彼女から学んだ女性は多いはず。
実はわたしもその1人。

おかげでわたしの人生・・・激変しました(笑
『女性として、自分自身を大切にすること』
力強いメッセージをどうぞお読み下さいませ♪

 

11999594_1636701703278492_8064503238338370771_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、おはようございます。
子宮フェス名古屋2016 実行委員
日本おまたぢから協会認定講師の肥田小百合です。

 

『おまたぢから®』・『生理トレーニング®』を多くの方に伝えていくなかで、
「おまたぢから®を知って、人生が変わりました!」という
嬉しいお声を、たくさんいただいています!

何より私自身が、『おまたぢから®』を知ることで、
日常で「子宮を大切にする習慣がつく」ことで、
『女性として、自分自身を大切にすること』が
はっきりと分かりました。

 

もともと低体温で、生理不順が当たり前、
「妊娠は難しい」と10代のころから言われていた私が、
子どもを授かることができ、
女性の心身の健康を伝えていく中で、
「これだ!!」と強く実感したのが、『おまたぢから®』です。
自分がいつも、心身ともに、健康でいられること、
心地よくいられる秘訣が、
おまたぢから®に、子宮を大切にすることに、
あるのです。
情報があふれている現代ですが、
本当に女性にとって、女性の体にとって必要なこと、大事なこと、
この子宮フェスを通して、
女性はもちろん、そのパートナーである男性にも、
知っていただきたいことが、盛りだくさんの
イベントにしていきます!
『子宮』の中で育ち、生まれてきた私達。
そして『子宮』で次の世代の命を育んでいく私達。
子宮について考える事が、女性の体について、
それぞれの女性としてのあり方について、
そして子ども達、家族のあり方について、
考えることになります。

 

今回、こうして、この名古屋で、
このイベントの開催が決まり、
そして実行委員として関われること、
とても嬉しく思っています。

日本のど真ん中で、女性の体のど真ん中な子宮について、
思いをはせる一日にしましょう♪
多くの方に、
「女性に生まれてきてよかった!」
「自分をもっと、パートナーをもっと、大切にしよう!」
と感じていただける子宮フェスにしていきます。
みなさま、来年の8月7日は、子宮フェス名古屋でお会いしましょう♪
◆プロフィール◆
肥田小百合
ブログ:http://ameblo.jp/louise-violette/
おまたぢから®協会 認定講師
ヨガインストラクター
Gボールインストラクター
ひめトレインストラクター
出産後、育児を通して、ココロとカラダの健康の大切さを実感。
子どもたちへと命をつなぎ育てていくためには、
母親自身が笑顔でいることが必要であると考え、
母となった女性たちに向けて、
『心身の健康を自らで作り、自分らしく過ごしていくためのメソッド』を伝える。
また、思春期の女子から、更年期を迎える女性まで、
全ての女性のココロとカラダを、健やかで美しく保つための『おまたぢから®セミナー』を
各地で開催中。

 

子宮フェス名古屋2016フェイスブックページも是非!
いいね!も是非!

https://www.facebook.com/49fes

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA