toggle
2015-08-13

朝はパン!がん!ガン!癌!

 

何気なく目に付いた新聞広告。
なぜかこんな歌詞がリフレインしてしまう朝・・・・

 

”朝はパン!がん!ガン!癌!
〇〇パンガン仕込~♪”

 

019e2e6bc327a0dec65dccac503d233fa437f1b52a_00001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が冷え冷え女子だった若い頃
3食パンでもいいとすら思ってました。
だって!なにより!手軽だから!

 

でも、今はこう思います。

 

便利さを求めるとカラダの機能は衰え
手を抜くことが日常になるとカラダは冷える

 

体温が35度を下回って
原因不明のめまいや体調不良で起き上がれない日々が続いて
生理痛やら頭痛やら痛み止めの服用が当たり前になって
でも、どうやってカラダを立て直せばいいのか分からなくって・・・・・

 

紆余曲折はありましたが、
答えはヨーガの智慧とおまたぢからにありました。

 

冷え冷え女子代表の私が、
体温を上げるために取り組んだこと。

 

①寝るべき時に寝る。
②下半身の筋力アップ
③パン、パスタ、うどんを極力食べない。

 

第一段階はひとまずこれだけ♪
なのに、3ヵ月で劇的変化が!

 

*体温がジワジワ上がってきた!
*寝込まなくなった!
*薬を飲まなくてよくなった!

・・・・・と言っても、大半の人は信じてくれないし
何より自分の症状は変えられるわけないと思ってる。

 

”ガンツさんが特別だからできたのよ。”
”家族がいるとなかなか難しいのよね~。”
”分かっちゃいるけどできないのよね。”

 

カラダにとっての最優先を最優先にして
ちょっとだけ不便を愛して
ひと手間を掛けた食べ物を感謝して頂く

 

健康はお金で買えるうちが華!

(おまたぢから協会 立花杏衣加師匠語録。)
お金で買えなくなってしまえば手遅れです。

 

冒頭のヘンテコフレーズ。
パンとガンの繋がりは
パンはカラダを冷やす食材代表格。
カラダが冷えれば、ガン細胞の餌食になる。
(・・・・これが言いたかった。)

 

パンと一緒に食す、朝食の代表格と言えば、
サラダやフルーツ、ヨーグルト、そしてコーヒー。

 

カタカナ食材はカラダを冷やす・・・・そんな体感がある。
極力ひらがな食材を選びたいものですね。

 

こちらも是非↓

013dbfdb54abf6616bd7174be67c0705fc620fc8da

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA