toggle
2017-04-09

子宮フェスアカデミー2017無事終了~♪

 

4月9日は子宮の日

 

なんて素敵な語呂合わせ!
各地でイベントが開催されるようになったんですよ♪
東京、福岡でも同時開催。

ここ名古屋では、子宮フェスアカデミー2017と題して
食、ホロソフィー、セルフケアの各方面から講師をお迎えして
座学中心のイベントとなりました。

 

トップバッターは廣瀬ちえさん。
印象的なロングヘアと透き通るような肌がとっても美しい女性♪
しかーし、第一印象を良い意味で打ち崩しちゃう弾丸トークで
食で『べっぴんな子宮』をつくる!
お話を惜しみなく伝えて下さいました。

飽食時代を生きる私たち。
でも逆に、食べない選択によって
身体、心、そして美にも良い影響が出る
そんなお話にご参加者さまも前のめり、喰らいつく(笑

食べるものが身体をつくる。
もちろん子宮も。
だから、”知っている” ことは武器になるんですね。
選んで食べていくことで10年後が輝いてくる。
ちえさんの美しさはあまりにも説得力がありました。

集中して学んでいると時間が過ぎるのが早いです♪
お腹を満たしてくれたのは、おにぎりやさんのお弁当。

★おにぎりやさんFacebook page↓★
https://www.facebook.com/onigiriyasan2014/

廣瀬ちえさんが話して下さった内容がそのままここに!
・・・・なスペシャル弁当でしたよ♪
優しい味~。とってもおいしかったです。

 

午後からの講座は眠気も吹き飛ぶお笑い講座!
日本ホロソフィー協会の中壽賀憲行先生と岩田浩和先生。
いたって真面目なお話をされているのに、
ふたりの掛け合いがオモシロすぎて。。。。

これがあの特典!
ご参加者さま、お1人お1人の子宮チェックをして下さいました。

触れているだけなのに、
「右側に傾いていて後ろにぐーっと捻じれてますねー。」
・・・・的確に子宮の状態を伝えて下さいます。
自分の状態がどうなのか、皆さん真剣そのもの!
どうしてその様な状態になっているのか、丁寧な説明が始まります。
(あくまで、笑いのツボは外さずに。。。。♪)

『身体は完璧!』

だから間違わない。
症状が出ているのを抑えるのではなく、原因を考える。
西洋医学に頼る前にできること、
改めて考えるきっかけとして頂けたらと思いながら
笑いが止まらない私でした。

ラストバッターは
1日30秒!ツボ押しセルフケアで子宮力をあげる
の花野桃子先生。

本当にキュートな方で、可愛らしい声がチャーミング!
なのに、いざ講座が始まれば、的確な説明と、
1人1人のツボを容赦なく押しまくる姿に感動すら覚えます。

忙しいご参加者の皆さんのために、万能ツボを教えて下さいましたよ!
これさえ押しておけばオッケー!なツボです。

でも皆さん、硬くって指が入っていかない!
「入らなーい!」「かたーい!」「うわぁー!入らなーい!」
武士か?騎士か?な勢いで1人1人押して回り・・・・
「あ、柔らかいね~。」
私のツボ♪合格頂きました。ストレスないからね~。

気が向いたらどこでもできる!
しかも簡単でしょ、道具も要らないでしょ、効果もばっちり
・・・・取り入れない手はないですね。

子宮に働きかけるツボや冷え、白髪に効くツボまで。
桃子先生、ノリが良い!なんでも応えてくださいましたよ。
ご参加者さまも大興奮!笑顔いっぱいの講座でした。

お花見にはラストチャンスの日曜でしたが
たくさんの方がお時間を作ってご参加下さいました。
私たち子宮フェス名古屋スタッフの想いをお伝えできたのではと感じられる
あたたかなメッセージやアンケート回答。

ご参加下さった皆さま、
そしてFacebook等へのいいね!コメント、シェアをして下さった皆さま
子宮フェス名古屋実行委員会にご協力下さった皆さま
心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

ありがとうございました。
来年は8月4日を予定しております。

 

ご参加者さまにプレゼントしたヤマキ農園さんのドライフルーツ。
とってもやさしい味と思いやりにあふれたお品でした。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA