toggle
2015-11-04

ヨーガ・セラピーは心の科学

”せんせー、みんなでランチとか行かないの?”

ある日のシニアヨガでのこと
こんなお声が上がりました。

私としては大歓迎!
提案してもいいのかと迷っていたところだったので。

 

ヨガの生徒さんが紹介して下さったお気に入りのお店へ
クラスが終わって大移動~!

【超】が付くほどマニアックな料理人のシェフ。
食材が愛おしくて仕方ないそうで(笑

 

サトイモのポタージュ。
皆さん、唸ってた。美味しすぎて♪

0154363481510f43d631b62941c9d79af73bd4a21c

 

 

 

 

 

 

新鮮なお野菜たち。
このサラダボールには12種類のお野菜が!

011219931f471a45d3b4b464e6c8fb36d9a6921f51

 

 

 

 

 

ガンツはお肉を選択。キチンとチキン!
工程がいくつもいくつも重ねられていて味わいがハンパない。
こだわりが詰まってる!めずらしい黄色いにんじん。
個性的な味わいでした♪

01e15d6ab17bbb9f1753b4c797b92c41196b7d1564

 

 

 

 

 

ガンツのブログを読んで下さっているセラピストの先輩達に
”あんた、いっつもイイもん食べてるねっ!”
なんて言われるけど
食べることは最大のコミュニケーション。

ヨーガ・セラピーでは緊張と弛緩を大切にするでしょ?
食べることでも緩む。
一緒にランチをして同じ時間を過ごせば、
クラスの雰囲気だって緩む。

 

何度も継続して下さっている生徒さんが、
こんなことを仰っていた。

1年近く続けているけど、カラダの感覚がさっぱり分らなかった。
緩むってどんな感覚なのかね。
だけど意識するところが変わったら、あれ?って感じで。
カラダが変り始めてるのが分ったわ。

実は、随分前から変化はありました。
でも、意識を内側に向けられないと気付くことができない

カラダの変化
カラダの声

内省が深まって初めて得られる気付き。
他でもない自分だけが得られる気付き。

小さな気付きの積み重ねが悟りに繋がります。
小さな気付きを大切に・・・・
カラダが変るとココロが変わります。

ヨーガ・セラピーは心の科学

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA