toggle
2017-10-21

平熱を上げる|低体温の時に起こっていたこと。

 

↑私の平熱・・・・・だいたいこの位あります♪
37度台は当たり前なので、検温される時は途中で止めないと
面倒なことになるんですよね。

さて、先日のシニアヨガで体温の話で盛り上がった時に、
34度台のご参加者さまが2名もいらしたことに衝撃を隠せない私。

34度って・・・・
34度って・・・・生きてる感覚はあるのだろうか?

かく言う私も、ブラック時代には34度台だったので
自分の体感や記憶を思い返してみても
生きている心地、生きている感覚が全くなかったんですよね。

繰り返し襲ってくる原因不明の疾患や
恐ろしくマイナスに偏る思考
気力、体力、生命力の低下で生きるのが面倒だった。

それが今、37度に近い体温を維持できるようになり
病気から距離を置くことができて、
それに伴って自己肯定感が高まり、
生きている!感覚をしっかり持てているんです。

体温は生命のエネルギーに喝!を入れる要素なんですね、きっと。
なので私のカルマとして、34度台のお2人の体温を
なんとか上げて差し上げたい。

いや、上げてみせますとも!
『平熱を上げる』ヨガ的レシピ
低体温のお2人に提案し、生体実験して頂いて、
変化があれば結果をお伝えしますね!

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

クラス情報は下記からご確認くださいませ♪

★クラス情報&イベント案内はこちらからどうぞ↓
http://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちらからどうぞ↓
http://gunzyoga.com/class/

★Facebookページはこちらからどうぞ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★お問合せ・お申込はこちらから↓

お問い合わせ・お申込

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA