toggle
2016-08-02

2016年8月の聖句|マハトマ・ガンジー

 

一気に気温が上がりました。
つい先日まで寒い・・・寒い・・・って言っていたのに

この気温変化、気圧変化に順応している自分のからだに
感謝の気持ちを向けずにはいられません。
そのくらい、ものすごく暑い名古屋です(汗

 

さて、こんな猛暑のなか、今月の聖句もなかなか熱い!

 

010c437c87ded0ed97a04d3ef9c24185717a299b0c

 

【臆病な者は愛を表せない。

愛を表せるのは勇敢さの現れだ。】

 

☆他人を愛し大切にして生きるには勇敢さという
心の強さが必要だ。

☆日々他人を大切に思って生きる程の勇敢さを
持って生きているか。

 

という智慧の言葉です。

『これまでの人生で ”自分よりも他人を大切にすることができた”
その心はどこから出て来たのかを・・・』
・・・・静かに座して瞑想の中でお調べ下さい。

 

愛を表す

 

・・・・・そう言われても、
・・・・なかなかピンときませんよね。

 

ここでの愛は、例えば家族への愛とか
パートナーへの愛とか

身近な人、大切な人、自分との関わりのある人・・・・
その枠を出た、もう少し違ったものではないのかなと私は感じています。

 

ヨーガが深まると
とてつもなく深い安心感に包まれる感覚がうまれます。

 

不安や、恐れや、いわゆるマイナスの感情が消えていくのですが
大いなる存在に身を任せて生きるうえで
他人との関わりは感謝そのもの。

なぜなら、他人に自分の姿が映されるから。
自分の内側を見せてもらえるから。

 

勇気を持って己の弱さを知る。
無智さを知る。

 

他人を愛し、大切にして生きるには
勇敢さと心の強さ

・・・・・あと、私なりの解釈ですけど
【受け入れられる柔軟性】も加えておきます。

 

ヨガセラピーでこころとからだのメンテナンスを!
心地のよい空間を見つけて真夏の夜の瞑想・・・・
いかがですか??

 

imgres

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA