toggle
2019-11-19

なんのために生きるのか?

 

「なんのために生きるのか?」

ウチのサトイモたちは考えたことがあるんだろうか。
自然の恵みを自らに溜め込み、淡々と成長していく。

この、「淡々と」が人間にはとてつもなく難しい。
高度な脳を持ったが故の苦しみなのかもしれないなと思います。

自らの命を絶とうとした方が、最後に誰かの声を聞きたくて、
当てずっぽうに電話したらワタシが出た・・・・こんなことがありました。
その際に聞かれたのが、「なんのために生きるのか?」でした。

当時のワタシは、ヨガにもヴェーダにも出遭う前だったけど、
「なんのために生きるのか?」と間違い電話の相手に聞かれて、
「そりゃ、死ぬためですよ。」と答えたのを覚えています。

「死ぬために生きる」
インドでの壮絶体験がそう言わせたんですけどね、
一回死に目に遭うと、なにがなんでも生きてやろうと思うんです。
そうすると、還してくれた見えない力に降参することになって、
もう自分の人生、そちらへお任せしますって状態になります。

そうすると、なんのために生きるのか?とかね、
そんな面倒臭いことを考える暇もなくなるわけです。
降参してお任せした以上、そりゃ様々なお題が与えられるので、
それをこなすことに必死で必死で、「生きる」ことが明確化されるから
まだ本気で死に目にあったことがない人の戯言だ・・・・・
とかなんとか、偉そうに言ったと思います(汗

そう、納得して死にたいの。
ワタシの人生、最高だったって。

未熟ながらヨガやヴェーダをお伝えさせて頂くことになり、
すべての人には、見えない大きな力が働いていることを実感します。
不安や恐れに苛まれる事があったり、
思い通りに進まなくて絶望しても、
淡々と歩みを進めた先に見えてくる『今』が変化していることに
気付いて頂けると思います。

「なんのために生きるのか?」
満月の今夜、少しお時間を取って瞑想されてみてください。
月のエネルギーを借りて、穏やかな時間となりますように。

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA