toggle
2017-07-11

まだまだ続くキュウリ祭り!ヨガとキュウリのいい関係♪

 

我が家の元気畑、ただ今キュウリ祭り。
ニョキニョキ出てきますよー。

スーパーのキュウリはまったく香りがしませんよね。
もう・・・・キッチン中キュウリ臭ですわ(笑

 

☆シンプルに塩もみして、味わい深いゴマと。
☆ポン酢と昆布茶をちょいと足して浅漬に。
☆ごま油とお醤油で。

我が家はですね、キュウリをわざと大きく育てて煮るんです。
これ、とっても美味しいのー!
太鼓のバチだね、こりゃ。

皮を丁寧にピーラーで剥いて、2ミリ幅くらいでカットしますよ。
あ、ちゃんとアク取りしましょうね♪

端を切り落としたら、反対側の切り落とした端で
キュウリ本体をクルクルクルクルすると、あらら???
アクがじわじわ出てきますよー。面白いからやってみてね!

そして、ごま油でひたすら炒めます。
しんなりしたらだし汁、お醤油、みりん、お酒で味付けを。
鶏ミンチがあったら中華風もおススメ~♪
葛でとろみをつけるとのど越し最高!
冷やして召し上がれ♪

注:出たこと勝負、大雑把な私に、大さじ何杯ですか?
なんてことは聞いちゃあかん。味は自分の舌で決めるのよー!

 

キュウリは陰性だから旬じゃない時は食べちゃダメだよー!
と若杉ばあちゃんが言っていたけど、今まさに旬だもの♪

ばあちゃん、会いたいなぁ・・・・
秋に来てくれるかも♪ガンツ招致しますよ!

 

お野菜を作り始めてから、スーパーで売っている商品は
どのように作られているんだろうと疑問に思うことが増えました。

わが家の畑だって、完全オーガニックな訳ではないけど、
自分たちの手で、分かっている素材を生み出すことの大切さを知りました。

味わいだって違うし、
なによりも当たり前感が激減しました。

これは恵みなんだってこと。
お金を出せば簡単に手に入るものではないってこと。
手を掛けたから頂けるものなんだってこと。

お天気や気候、土の状態、害虫など様々な条件をクリアして
食卓に上がってきているんだから当然愛おしいし、
なんとか美味しくお料理して、感謝して頂こうという気持ちになる。

これ、ヨガセラピーと出遭っていなかったら、
あの、高飛車な私だったらまったく気付かなかったな。

ヨガセラピーは、ブルドーザー系ガツガツ仕事女を、
ナチュラルdeユルユル(正確にはグダグダ)健康系に
変えちゃうんですよ。すごいんだから!
自分が一番戸惑ってるもん。

 

はい!ヨガセラピーは心理療法。
自分で築き上げてしまったハードルを下げて、
鎧を脱いで、
感謝と愛情で満たされるんですよ。

疾患や不調からも距離を置けたり、
目に見えない感覚や想いに敏感になる。

恐れや不安、迷い、憎しみ、悲しみ・・・・・
常に変化するものに心を奪われなくなるし、
マイナスな感情が消えていく。
そして、今ここを生きている実感で満たされる。

それが本来の自分の姿。
ヨガは幸せへの実践なんです。

 

なんつったって失敗の数が多いから、
それが宝となったから、お伝えできることがあります。
お近くのガンツヨガ、ヨガセラピークラスへどうぞ~♪

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA