toggle
2017-07-05

プラーナーヤーマ集中講座後の自分が別人になっていた件

 


豪雨がやんで、少しだけ晴れ間が出た最終日!
午前中:プラーナーヤーマ準備のエクササイズ実践。

同じことをしていても、感覚が全く違っていて、
今まで、とんでもなく力が入っていたことに気付けたことは、
私にとって大きな収穫。そこにマインドが悪影響していたことも。

気付き

それは、修正の第一歩。
小さな気付きを重ねて、サマーディ(悟り)へ近づいていく、
そのアプローチがプラーナーヤーマ。
私の場合は思考を手放すこと。

 

呼吸のカウントと自分の呼吸音に集中していると、
ゾーンと言うのか、外の世界とは一線を画すような
不思議な感覚の中にいられます。

思考から距離を置いて、
ただ、深い静けさの中にいて、
言葉にできないような心地良さの中にいられます。

プラーナーヤーマは瞑想

こちらを体感できたことは、副産物その5。
なんだか別次元にいるような感覚があります・・・・・

 

 

午後:座学のテーマはアーユルヴェーダとヨーガ

最近、注目されていますね!アーユルヴェーダ。
ドーシャ(体質)を知って、外見上の特徴や生理的な特徴、
起こりうる症状、その対処法などを学ぶのはとても意味深いです。

アーユルヴェーダの定義を知った時に、なんて平和的で
現代に必要不可欠なんだろうと感じました。

私的側面だけではなくて、社会全体を視野に入れ、
人生を考えていく生命の科学。

この哲学と言いますか、アーユルヴェーダの考えを元に
個々が意識を変えたら、とてつもなく素晴らしい社会になるのでは?

ヨーガもアーユルヴェーダも伝えようとしていることはいたってシンプル。
難しくしているのは自分だと気付かされます。
一部を紹介しますね。

★ヒタ・アーユ(社会にとって有益な人生)

*全ての生き物に対して慈しみの心で接し、誠実で嘘がなく、強欲さがなく、
平和を愛し、慈悲の心にあふれ、自分の行動に対して決意を持つべきである。

*人生の三つの目的である徳を積むこと(ダルマ)、繫栄すること(アルタ)、
喜びを得ること(カーマ)を他人を傷つけることなく達成することに
献身すべきである。

*学ぶ努力を怠らないこと、価値のある知恵に敬意を払い、
高齢者の話に耳を傾けるようにすべきである。

*欲求や嫉妬、怒り、自尊心、貪欲を抑え、穏やかさ、簡素さと
知識のある人生に身を捧げるべきである。

*1つのことに心を向けること。
スピリチュアルな洞察、黙想的な性質も世の中にとって有益である。

★スッカ・アーユ(幸せな人生)

*病気の影響を受けない人生、若さや強さ、精力にあふれ、勇気に満ち、
信望が厚い人生が幸せな人生。

*自分でできることに満足するを通して、身の丈にあった人生を送ること、
知識の探求と感覚を使うことのバランスを取ること、
生産性があり豊かな人生が幸せな人生である。

 

午後の座学を学びながら、自分がいかに多くのことに執着をして、
手放すことを拒んでいたのかを感じることとなりました。
なにか、湧き上がってくるような不思議な感覚で、
力強くて、勇気のような感情で満たされるようでした。

すっこーん!!!!
こんな感じの抜け感ですー↓

夕方:伝統的プラーナーヤーマ実践

思考を手放すことができたからか、呼吸の質が少しだけ
良くなったような感覚がありました。

楽です、とにかく。
そして深いです、どこまでも。

 

実践を終える時、
先生がOM(オーム)の発声の仕方をご教授下さいました。

とても不思議な感覚でしたが、
この聖音の響きが心地良くて、悲しくもないのに、
ハラハラと涙が零れていました。

3日間、マンツーマンで教えて頂けたことは、本当に貴重な機会で、
言葉にならないくらい充実した時間でした。

そして、新しい目標ができて、
そこへ向かって努力する目的も頂けました。

単純に呼吸の素晴らしさと、その奥深さに感動しっ放し。
こんな可能性が自分の中にあるなんて、驚くばかりです。

 

今までとは違う自分と出遭えたような。。。。。?
明らかにマインドが違うので、少々戸惑いもありますが。

そのあたりも、呼吸を通して客観視を続けていけば、
なにかしらの答えが出る。

自分自身への信頼度が高まった、そんなところでしょうか。
これは本当に大きな大きな副産物その6

 

近い将来、皆さんへお伝えできる機会を作れるように、
まずは実践あるのみです。

首を長~くして待っててねー!
フクイティタン@JR福井駅前

 

『プラーナーヤーマ集中講座』グダグダレポ♪
最後までお付き合い下さってありがとうございました!
アンコールはこちらからどーぞー↓
★プラーナーヤーマ集中講座で思考オバケに憑依された件。

★プラーナーヤーマ集中講座での思わぬ副産物が凄すぎた件。

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA