toggle
2020-07-21

土用・・・・始まってまーす!!

夏の土用が始まってますよ~♪
ちなみに7月19日から8月6日まで。

長いよなぁ~といつも思うけれど、季節移行が及ぼす影響を極力減らすため、
いつも頑張ってくれているワタシの肉体やら精神の健全のため、
土用のお約束を守りつつ過ごしましょ。
過去記事ですが夏土用についてまとめてありますのでご参考までに↓
☆夏の土用の過ごし方

「土用=うなぎ」
土用はうなぎを食べる日と勘違いされている方、結構多い(汗
そんなうなぎ大好き!さんへ、さほど役に立たないかも?だけど
ミニ情報を様々な記事から拾い上げてみました♪

*猛暑で奪われたエネルギーを回復させる源の代表格はうなぎ。
その栄養価は万葉集にも謳われ、縄文時代からも食用とされていた。
*旨いうなぎ屋は焼き物の街に多い。(熱を扱うため体力が奪われる。)
*夏バテ防止だけではなく秋冬に備え養分を貯える意味で重用されている。
*丑の日にはうのつく食べ物を食すると夏負けしない。
*土用近辺はうなぎに抗生剤を与え太らせるため時期を少し外すと良い。

ひつまぶしは名古屋めし、愛知の食文化だと思っていたのだけど、
「うな重以外は食いもんじゃない」とか「貧乏臭い食い方」などと
東北地方の方々が見下し発言をするので、
(味噌汁にキュウリ入れてみたり、菊の花食ってる方がおかしいわ!)
かなりイラつくことがあるのですがね(笑 地域性って面白いですね。

ワタシ個人としては、土用の時期にうなぎはちょっと重いかなと。
確かに栄養価は高いけれど、土用の時期は胃腸を休めなくちゃ。
労わる時期の食材としては向かないなと。
なので、土用が明けて少し経ってから・・・・うなぎ♪です。

食はわたし達の肉体を造り、生きるためのエネルギーを与えます。
同時に思考にも影響があるとも言われています。
食材が持つエネルギーや働きを知ることはとても大切ですね。

※画像はガンツヨガでおススメしているジビエグルト。
お米から丁寧に作られた食物性乳酸菌です。
土用の期間、胃腸を労わるアイテムとして良い働きしてくれますよ。
☆ジビエグルト
ご注文の際、会員登録をする画面が出ます。
会社名(企業名)の所に214と入力するとガンツ価格になりますよー。
どうぞご利用くださいませ!

ヨガやアーユルヴェーダ、そして土用の智慧。
先人たちが残してくれた体験に基づく貴重な智慧を、
自分なりに取り入れて、日々の生活に起こりうる大波小波に巧く対応する。
センスの良い生き方、目指していきましょ♪

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA