toggle
2016-09-17

健康ってなんだろう?WHOの健康の定義|ヨガセラピーができること

 

おはようございます!ガンツヨガです。
三連休初日ですが、またまた台風に水を差されそう・・・・

とは言え、秋ですから♪
本日のお題はこちらです↓

健康とは・・・・??

 

世界保健機関WHOが定義する”健康”はこちらです。

 

who

Health is a dynamic state of complete physical,mental,
spiritual and
social well-being and not merely the absence
of disease of infirmity.

 

~健康とは単に病気でないとか弱っていないということではなく
肉体的にも、精神的にも、宗教的にも、社会的にもすべてが
満たされた状態にあることをいいます。

 

赤字で明記した部分は
1998年に健康定義の改正提案がなされた部分で

 

dynamicについては・・・・
健康と疾病は別のものではなく連続したものであるという意味付けから

spiritualについては・・・・
人間の尊厳確保や生活の質を考えるために必要で本質的なものだという観点から

 

追記提案されたものの、いまだ改正には至っていません。
18年間も放ってあるなんて。。。。
なぜでしょう??

 

spiritualの解釈がどうやら問題のようです・・・・

 

スピリチュアル

 

・・・と聞いて、少なからず不快感を覚える方もいらっしゃるはず。
霊性とか精神性、宗教性などと訳されるのですが
途端に怪しげな雰囲気が漂ってしまうのが痛いところ。

 

WHOが改正提案として挙げた一文

人間の尊厳確保や生活の質を考えるために必要で本質的なもの

 

人間の尊厳確保

 

この人間の尊厳確保にとってスピリチュアリティは切っても切れないもの。
もう少し突っ込んだ見方をすると
スピリチュアリティに何かしらの障害が起こると
疾患に繋がるケースが多いのではないかと思うのです。

 

私たちの本質。
ここが脅かされると病という形で警告を発するのではないかと
カウンセリング等を通じて個人的には感じています。

 

 

ヨガセラピーのクラスでお伝えしている

人間五臓説

 

ヨガにおける人間の構造論のひとつで最古の聖典といわれる
タイッテリーヤウパニシャッドの中で明らかにされていますが
私たち人間の身体は肉体だけではなく
5つの次元の違う鞘(さや)で構成されていると考えられています。

 

0167e42e1c25a9a33e05a552930ec93a0d6653dd6a

 

ヨガセラピーのクラスやプライベートセッションの際には
クライアント様のどの部分に障害が起きているのか
または起きる可能性があるのかを
私たちヨガセラピストは見極める必要があります。

 

あくまでもそこに気付いて頂くのはご本人。
ヨガセラピストはその気付きのお手伝いをするだけです。

その際にも、クライアント様のスピリチュアリティが
非常に重要な役割を果たすと感じています。

 

本当の健康を手に入れるためにヨガセラピーができること。
ヨガの智慧を通して人間の本質に気付いて頂くお手伝い。

 

ガンツヨガはそう思います。

 

な~んて。。。。

 

01091a19e0d275efdfc2bb78d578bbfc171d644112
小難しいことはやっぱり慣れない(汗

最近、お気に入りのフレンチレストラン&カフェのスウィーツ。
もはや作品♪
長々と失礼を。。。こちらで目の保養して下さいませ。

 

最後までお読み下さってありがとうございました!!

お店の紹介を・・・・↓

C’EST CHOUTTE(セ・シュエット)

0128a7872e18022e60110a4aeb8f3bbf8e347e9c4e

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA