toggle
2017-05-11

野草王子と身近な野草を採って食べてみた会

「草で楽になる」とかいて薬
薬はからだを楽にしてくれるもの。現代人はそんな草の力を見直していかないとね。
薬は医者からもらうものではなくて、
身近な草のチカラでからだを癒したり治したりしていくもの。
これからは草のチカラにお願いして、
自分の生活の知恵と工夫のなか生きていく方法を見つけていくこと。
自分の病気とケガは自分が主治医になって自分で治す。
そんな気持ちでやっていかないといけないよ。

 

若杉友子先生(以下:若杉ばあちゃん)の食用講座初級編を
招致させて頂いてから、頭の中は野草でいっぱい!
いざ、野草採りに行くぞー!と意気込んで出掛けたのはいいけど
手ぶらで帰ることばかりの連敗続き。

ヨガにはアーユルヴェーダがセットで、女性を中心に人気みたいだけど
自分の身体を通してみても、また日本人の体質から客観的に見てみても
私にはどうも合わない。

 

・・・・でピンときたのが、野草。
若杉ばあちゃんのお料理教室で野草料理を頂いた後の
身体の反応に驚いたの。

直後から指先がぽかぽかしたしね、翌日の身体の軽さとか、
頭の中のクリアさとか。今まで感じたことのない反応でした。

 

草むらを見る目が変わってきたこの頃(笑
ベストなタイミングでイベント発見!参加してきましたよ~!

相変わらず良い~雰囲気を醸し出していた、コパレレコーヒー小林さんご夫婦企画の

『身近な野草を採って食べてみようの会』

野草王子、鈴木良幸さんと美浜の田舎道を歩きながら、
野草の説明をして頂いたり、摘んで香りを楽しんだり。

夢中になって草と絡んでいたら、時間が経つのが早いこと。。。
さて、カフェに戻って、ランチの準備♪
野草王子はお料理も上手い!

どれもとっても美味しくて・・・・
残念ながら画像がないのですが、
ヨモギとお豆腐のアイスクリームに悶絶~!
ガンツ食堂でも作ってみよぅ!

ご参加された皆さんと。
バイタリティ溢れる方が多くて、またどこかでお会いできそうな予感。
とても充実した時間でした。
あ、手前の男性が、野草王子ね♪

 

帰宅後、早速作業!作業!キレイにお掃除。
若杉ばあちゃんに教えて頂いたように、陰陽を考えながら・・・・ね!

 

今回衝撃的だったのが、アレルギーの天敵、
セイタカアワダチソウが食べると旨い!ってこと。
てんぷら用に摘んできました。

そして、翌日の我が家の朝食。
*のびるの炒め物
*のびる味噌
*春菊の磯辺和え
(渋いぜ・・・・・)

ご飯が白米なのが痛いけど、野草のチカラを余すところなく頂きました。

 

つい最近まで生きている心地がしませんでした。
いつ倒れてしまうか予測ができなかったし、
病は医者が治すもんだとばっかり思ってたし。
その医者が原因が分からないって言うんじゃ、どうすりゃいいの?って。

若杉ばあちゃんが言うとおり、
自分の主治医は自分なんですね。
自然に近いところへ立ち返ると、身体も変化してくる。
しなやかに強くなるというのか。

同時に心もしっかり作られていく感覚があります。
ヨガが生活になったことで、意識の方向性が変わったのかもしれません。

食べているものが私を作っている。
野草のちからをいただいて
ますます暑苦しく!元気に!ヨガをお伝えして参ります♪

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA