toggle
2017-07-02

楽しんだもん勝ち?2017年7月の聖句

7月に入りましたね。
熊谷、多治見、甲府が気温を競い合う、夏本番も間近です!

湿気を伴う暑苦しい夏に、これまた少々熱い聖句が・・・・
そんな7月の聖句はこちらです。

【この人生はゲームだ。未知のゲームを楽しもう】

☆私たちの運命は先の見えないゲームのようなもの。
恐れるよりも楽しんだ方が良い。

☆日々の生活では新たなゲームが始まっている。

という智慧の言葉です。
『これまでの人生で、
一寸先も見えないゲームのようだと感じられた時の体験を・・・・・』
静かに座して瞑想の中でお調べ下さい。

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

占い、お好きですか?
悪いことが起こると分かっていたら、できれば避けて通りたい・・・

そう思うのは自然なこと。
石の力を借りたり、スピリチュアル的なアドバイスに従ったり。
災難や苦境を避け、思い通りの未来を手に入れたい。

でも、例えそれが叶ったとしても、
実際に、自分を生きていないのではないかしら?

占い大好きなガンツ。
そんなことにはたと気付いた時、あれやこれやを手放してみました。

苦しくて、辛くて、呪いたいくらい理解不能な出来事を、
自分の人生の彩りにしてしまう術を学んだことから
不幸も幸せも同じものなんだ!と捉えられるようになりました。

 

ガンツヨガのテーマでもあります
『自分らしく、楽に生きる』

 

ここへも想いを込めましたが、
自分らしさとは、ありのまま。
ありのままの自分と出会ったときの幸福感は
何物にも変えがたい感覚があります。

ヨガの智慧がゆっくりゆっくり伝えてくれる優しい想いを
ガンツヨガの各クラスでもお伝えしています。

私が知る限り、ヨガセラピストさんには、変態が多いです。
(あくまでも個人的意見です、あくまでも。。。)
苦しみを与えられることを喜び、
敢えて茨の道を進もうとする。

自分を成長させ、
より高い次元の幸せに到達できると知っているからですね。
捉え方、認知の方向性が違うから、不幸を不幸と思わない。

ヨガセラピーで健康と幸せ、
そして本当の自分との出遭いを体験してみませんか?
(あれ?なんだかちょっと怪しい感じするかな?。。。)

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA