toggle
2017-09-04

人生って混乱ありきなの??2017年9月の聖句

あの残暑が嘘のように、朝晩は随分と涼しくなりましたね。
はっ!と気付くとクリスマスですよ、ホント。

ここからが早いんです。もぅ、とんでもなく早い。
1日1日を大切に丁寧に過ごしていきましょ!

さて、2017年9月の聖句も、またまた人生シリーズ。
(2月と6月以外は全部人生絡み。。。。)


【人生は混乱だ。混乱の日々を受容して生きよう。】

☆混乱のない人生などはないので、
まずは上手にその状況を受容してから対処せよ。

☆混乱は心静かに、まず受容してから対処せよ。

という智慧の言葉です。
『これまでの人生体験で、”混乱に巻き込まれている間に、
更に状況が悪化した”という時の体験を・・・・・』
静かに座して瞑想の中でお調べ下さい。

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

・・・・・どうも気になるんですよね、
この聖句人生シリーズってなんだかマイナス先行。
今月の聖句も、”混乱”ありき、”混乱”が前提みたいな(笑

混乱ってどんな状態なのかを調べてみました。
『何が何やらわからないほど、乱れ入り混じること』
・・・・・だそうです。我を失っている感じですね。

そして聖句が推奨している受容とは何かを調べると、
『受け入れて取り組むこと』
とあります。

なので、望まない混乱に陥ってしまった時は・・・・・・
『何が何だか分かりやすいように、頭の中の整理をして、
自分の中に落とし込んで取り組むこと』
に徹底すればOK!な訳です。
(能天気ガンツウェイ。万人に向かないかもです。)

頭の中の整理方法として、瞑想が挙げられるのですが、
瞑想ってどうやるの?頭の中を真っ白にするの?
という質問をよく受けます。

静かに座ろうと思うと、あれこれ頭の中に浮かんできてしまって
瞑想どころか迷走だわ!なんてことも。
なので、こんな方法をおススメします。

ひたすら書く

書くことで頭の中が整理され、
客観的に捉えられるようになります。

混乱したら書く!
私はこれに徹しています。
書きながらの瞑想法かもしれませんね!

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA