toggle
2018-08-10

世界平和のために家に帰ろう!

 

 

【世界平和のために何ができるか。まず家に帰って
家族を大切にしよう。】 

☆平和な世界の実現を願うならば、まずは努力して
自分の家族の平安を実現すべき。

☆この世界の安らかさを実現させようとするならば、
まずはそれを家族の中に実現させなさい。

という智慧の言葉です。
『これまでの人生で”家族が平和に生きていけるように自分が努力した”
という具体的な体験を・・・・・』静かに座して瞑想の中でお調べ下さい。

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

”家族が平和に生きていけるように自分が努力した”という具体的な体験・・・・

私の場合は、早朝から挑む弁当作りと、極力一緒に食べる晩ごはん。
我が家はどちらも実家がお商売を営んでいる関係で
幼少の頃は寂しい想いをした経験が共にあります。
なので、特に食事に関しては、できる限り一緒に頂くことにしています。

自由な時間が朝にしか取れない私にとって、お弁当作りは正直苦痛。
朝のヨガ実践に費やせる時間がわずか15分程度なので
弁当さえなければ・・・・味付けが濃くなることは否めません。

とは言え、このお弁当作りが『亭主元気で留守が良い~♪』
を生み出してくれてもいるので、そこのところは認知の方向性を修正しとります。

私の努力あっての家族平和であると高らかに宣言する前に
相方さんに聞いてみました。

Q:『家族が平和に生きていけるように自分が努力したという具体的な体験は?』
A:”日々、余計なことを言わない。思ったことの7割は言わない。”

 

家庭と言う修行の場。すでに悟りの境地です。
いやはや、素晴らしい!

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
http://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
http://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA