toggle
2017-03-02

2017年3月の聖句

 

一雨ごとに春が近づいている・・・
日差しも優しくて、桜のつぼみも少しづつふくらんできましたね。
なんとなくソワソワ、ワクワクするこの季節。
そんな3月の聖句です。

 

 

【この人生は理想探求の旅だ。
理想の夢を実現させよう。

☆子育てでも家を建てることでも、この人生の時間は
夢の実現のためにある。

☆この人生はいつでもどこでも夢の実現のためにある。

という智慧の言葉です。
『理想実現の日々を送るためには、どう生きたらよいか・・・』
静かに座して瞑想の中でお調べ下さい。

理想の夢とは?

私事で恐縮なのですが・・・・・
ヨガセラピーを学び、ヨガセラピストとしてお伝えする仕事を始めさせて頂いてから
まず物欲がなくなりました。それからこだわりが消えて、楽することを覚えました。

『楽する』
なんてあまり聞こえが良くないかもしれませんけど、”執着”とか”~ねばならない”
思考を手放してみたら、苦しみや悩み、不安が消えて、2週間に一度は倒れていた
あの正体不明の病気が消えたんです。

生きた心地がしています。常に(笑

理想の夢は、充分な収入があって、買いたいものを買って
行きたいところへ行って、食べたいものを食べる。

以前はそうでした。
でも、これらは手に入ったとしても儚く消えていくもの。
常に変化しているものです。
ここに幸せを求めても、心からの満足は得られないと学びました。
高い授業料を払ったもんです。

そして現在の理想の夢・・・・
『ガンツヨガについて』にまとめてみました。
もしよろしければ、こちらをご覧下さいませ↓

ガンツヨガについて・・・

 

そして本題・・・

理想実現の日々を送るためには、どう生きたらよいか・・・

私が思うヨガの凄さは、「必要な答えが常に用意されている」点です。

アサナをしている時
プラーナーヤーマ(呼吸法)を行っている時
メディテーション(瞑想法)で静かに座っている時
またはクラスでヨガセラピーをお伝えしている時
客観視ができれば、ほぼ間違いなく答えに辿りつけると思っています。

時に、迷いや想念でいっぱいになる時でも聖典を開けば
やはりそこには答えがあります。先人の智慧の宝庫ですから。

なので、理想実現の日々を送るために、どう生きたらよいか
私なりの答えは、『淡々と』 これに尽きます。

 

さて。。。。
理想の夢は何ですか?
その夢を手に入れるためには、どのように生きますか?

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA