toggle
2018-10-08

1dayリトリート@妙心寺


『ひろげよう、私たちの心を世界のように!』

どうすれば自分に優しく語りかけ、自分と友達になり、
自分を愛することができるのか。
自分自身へのコンパッションの育て方を学びます。
自分から他の人へ、そして世界を包み込むほど大きく心を拡げましょう。
マインドフルネスの実践を始めたい人、
またすでに実践をされている人にとっても
素晴らしい学びと実践の1日となることでしょう。
~京都マインドフルネスセンターイベントページより抜粋

ヨガセラピーをお伝えする際にも、マインドフルネスは欠かせませんが
マインドフルネス=「今、ここ」
をどのように実践に取り入れているのか、興味があって学びに出掛けました。

お天気に恵まれました。
境内のお庭がとても美しく手入れされています。
※画像は会場ではありませんが。

早く着きすぎて・・・・

リトリートのタイムスケジュールはこんな感じでした。
10:30 ボディワーク
11:00 法話
13:00 マインドフルランチ
14:00 マインドフルネス アクティビティ
16:15 クロージングサークル
17:00 終了

アイスブレイクのボディワークは気功♪
丹田に意識を向けることの大切さを身をもって知ることに。
やはり私たちは意識の生き物なんですね。

続いて・・・・
ティクナットハン氏のお弟子さんであられる、ラリーさんとペギーさんの法話。
笑いを誘いつつ、深い慈愛を感じさせるあたたかなお話でした。
「自分自身と仲良くなる」、このキーワードがやさしく響きました。

やっぱり楽しみなのがランチタイム♪
ヴィーガンランチをしっかりとマインドフルに頂きました。
目を閉じて、一口一口を噛みしめ、味わう・・・・・
こうすることで味の深みや、変化を敏感に感じ取れた気がします。
より深く食事を楽しむことができる秘訣かもしれませんね。

そして、マインドフルネスアクティビティ。
一度経験してみたかった「歩く瞑想」!
会場内、そしてお庭にも降りて、静かに歩く。
足裏の感覚を大切に扱いながら、全身の動きを意識する、感じ取る。

一歩を踏み出すタイミング、そして全身のバランスを保ちながら
次の一歩を踏み出すことが、こんなにも難しいとは。
意識をせず、ただ歩いている時には感じ得なかった身体感覚です。
歩くという行為には、とても高度な連携があることに気付きました。
いつものペースで歩いた時、体幹をよりクリアに感じて
丁寧に歩けていることに驚きましたね♪

まるっと1日のリトリート。
新鮮な気付きと刺激のおかげで、あっと言う間に過ぎていきます。
最後はアートワークと自分へのラブレター。

「あたたかな気持ち、幸せな気持ちになる思い出」

色鮮やかなクレヨンやペンが配られて、テーマを絵で表現することに・・・・
近くの方とペアになってシェアをしました。
私が描いたのはこれ↓

ペアとなった方、キョトンとされてました。古墳?って(笑
パンチャコーシャ=五蔵説です。

ヨガを学んで
”この肉体は自分ではない”
と知った時、心から幸せに感じたんです、ワタシ。
救われたと言いますかね・・・・
自分は肉体ではなく、別の存在かもしれないって。
なぜなら、ワタシの肉体はあまりにも脆かったから。

そして、自分へのラブレター。こう記しました。

天井のシミを繋げて絵を描いている時も
点滴のキラキラしたたる雫を見ている時も
1人誰もいない部屋に帰った時も
思い通りに動かない身体を恨めしく思った時も
未来がないと思えた時も
命の儚さを思い知らされた時も
自分だけを頼りに誰も信じられなかった時も
全てが今に繋がっていると気付かせてくれた、
大いなる存在、ブラフマ
心からの感謝と愛を捧げます。
そしてこの実りを、同じく苦しみや悲しみのただ中にいる人へ
届け、癒し、慈愛のエネルギーで満たす手助けをすることを
ライフワークとすることを誓います。

自分へのコンパッションを育てられた・・・・
とても深い満足感と安心感で満たされて、本当の幸福について
少しだけ理解が深まったような気がしています。

すっかり日も暮れて、夕焼けがキレイでした♪
様々なワークからマインドフルネスを体験でき充実した1日でした。
クラスでのシェアどうぞお楽しみに!!

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
http://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
http://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA