toggle
2018-05-07

伝統的ヨガセラピーが起こす科学反応に圧倒されている件

 

↑ あじさいの赤ちゃん♪梅雨に向かっていますね。

数ヶ月前から取り入れている、伝統的ヨガセラピーの技法。
シンプルで優しいポーズを淡々と繰り返していくのですが、
実習者の内省や気付きの邪魔にならないように、
極力インストラクションは少なめにしています。

*精神的に落ち着かない
*重篤な疾患をお持ちである
*常に緊張感が抜けない
*感情のコントロールが効かない
*強いストレスを感じている
*不整脈、不眠症、更年期障害、高血圧、パーキンソン症候群等々

生活習慣に問題がない、疾患がない実習者の方々に比べ、
上記の主訴や疾患をお持ちの皆さんからの感想が際立っていました。

特徴としては、
身体の変化を全く感じられない状態にあったのが・・・・・

*弛んでいく感覚が得られた
*血流の流れを感じた
*呼吸に集中できた
*深い静けさに中にいた
*自分を信頼できる気がする

周りが気になって目を閉じることができなかった方が、
深いリラックスの中に留まっていらっしゃる姿。
心身が弛んだことで涙を流されている方。
やろうとすればする程身体が強張っていた方の、ゆったりとした安楽座。
力強い目の光や意志が込められた言葉・・・・・

最初は、お伝えしている側が、目の前で何が起こっているのか
消化するのに時間が掛かりました。でも・・・・

これがヨガセラピーの科学反応なんだと。

伝統の威力と言いますか、
数千年にも渡って伝え続けられた技法には嘘がありません。
それと、身体が本来の姿に戻っていこうとする力にも驚きます。

感覚器官と運動器官をしっかりとコントロールした先には
穏やかな静けさ、本来の自分自身に辿りつくことができることを
実践を通して感じます。

なにより、シンプルで意識を向けやすいことが
より集中度を上げる結果に繋がったのではないかと推測します。
実習者の皆さんの気付きの積み上げが、症状緩和に繋がることを
心から願っています。

・・・・・・それにしても私、かなり喋りすぎていると反省。
インストラクションは最低限でいいんだと痛感している今日この頃です。

ガンツヨガでは、伝統的ヨガセラピー、呼吸法や瞑想法、
アーユルベーダの智慧もお借りしながらクラスを構成しています。
ご参加下さる皆さんのお声を丁寧に拾いながら、
笑って、弛んで、時々ためになる(・・・・はず!)な内容でお伝えします。

お問合せは下記のフォームよりお気軽にどうぞ!

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
http://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
http://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓(いいね!大歓迎です)
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓(フォローお願いします♪)
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★お問合せ&お申込

お問い合わせ・お申込

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA