toggle
2020-07-06

乳がんの捉え方:おのころ心平さん

 

友人の乳がん告白から、検索熱が凄まじいワタシ。
おのころ心平さんの昔のブログに、興味を惹かれたのでシェアします。

*罹患された方の中に『時間』に関する課題を持つ人が多かった。
*乳房にはその下の心臓を守る働きがある。
*まぶたは乳房の状態が反映される場所。
*乳がん予防に腕ふり体操が効果的。
*右乳がんと左乳がんではその患者さんのストレスの質が異なる。

まだまだ拾い切れていませんが、特に気になったところを。
拝読していると、人間の身体は完璧なんだと思い知らされます。
その使い手のちょっとした認識不足が症状や疾患に繋がると。

ちょっとした認識不足についてヨガセラピーでは、
『気付き』という身体からの反応を意識化するのだけど、
最初は全く何も感じなくて「なにやってるんだろう、私?」
な状態から小さな反応を拾えるようになってきます。

身体や心の変化を巧くキャッチできるようになると、
大難から小難、そして無難に繋がる。
完璧な身体の働きを邪魔しないようになれるんですよ。

だけど、オシャレヨガの対極にある地味ヨガなのね。。。。(汗
が、確実に弛むし、
確実に深~い幸福感に満たされることは保障します♪

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA