toggle
2020-07-02

ガンという疾患について思うこと。

 

ガンという疾患には『癌』と『頑』があるような気がする。
前者は食生活をはじめとする生活習慣からなるもの、
後者は言葉にできなかったことを体が表現しているもの。

ヨガセラピーはいずれの場合にも寄り添えると思うのです。
どちらにも『心』という少々厄介な存在が関係しているから。

ヨガセラピーはサイコセラピー(心理療法)。
心の科学変化をヨガセラピーは起こします。

心に起こる変化は、やがて身体にも顕われる。
まずは心のお掃除から始めましょう。
疾患として顕われている方も、そうでない方も。

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA