toggle
2020-05-15

不便を楽しんで免疫力を高めよう♪

新型コロナウィルス自粛お篭り生活が始まって数ヶ月。
『家事の負担軽減』でレトルト食品や冷凍食品をアレンジした
簡単、時短メニューがとっても人気なのだけど、いやはや・・・・・
確かに便利だけど、それ、食べ続けてたら間違いなく免疫落ちる(汗

『不便が身体を強くする』

「食養料理教室」でのこと・・・・
かの若杉ばあちゃんが、あの小さな身体でずっしりと重みのある
マスタークックの土鍋をひょいと持ち上げ軽やかに調理を進める様子を見て、
その場にいた若いもんはみんなびっくりしてた。

軽くてオシャレだけど、使う度に毒が食べものに入っていくような
便利な調理器具をお宅で使っている子たちばかりだったから。
知らないってことは怖い。

先述の土鍋、弥生時代の製法で作られているみたいで、遠赤外線効果ばっちり。
調理するだけで不思議と美味しくなっていくの。ビックリすると思うなー。

マスタークックの製品説明はこちらのサイトが丁寧です↓
☆マスタークックについて

マスタークックの公式ショップはこちらです↓
☆マスタークック公式ショップ

たけのこもね、水煮されているものが売ってるけど薬品に浸かってるようなもんだし、
ちょっと手間だけど自分で茹でたものは本当に美味しいよー♪
最近では茹でる際に使う、米糠も入れてくれてるのねー。

旬の食材を頂くことは身体のメンテナンスになるんだなぁ・・・・
こちらは蕗(ふき)を炊き込んだのだけど、蕗は魚の毒消しになるんだって!
たくさん買い込んできたから、細めの蕗はきゃらぶきに、
葉っぱはふりかけにする予定。
食べて免疫力を上げるには、多少不便なことを楽しめるといいな。

*正しい調理器具
*まともな調味料(塩、味噌、醤油、みりん、酒・・・・)
*穏やかな気持ち
*少し時間に余裕を持って調理に向かう

↑これは大切ではなかろーか。
イライラしてお料理すると、食材に伝わっちゃうからね。

ワタシはその昔、死に体だったけれど、食を正して命拾いしました。
若杉ばあちゃんは命の恩人のひとり。
とてつもなく影響を与えてくれました。

『食は薬』

これはワタシの勝手な予測。
新型コロナウィルスどころじゃない新たなウィルスやら疾患が
今後出てくるのではないかと思います。その度に自粛要請だの
ロックダウンだのしていたら生活が成り立たないわ。

間違ってもワクチンには期待をしてはならないし、
薬に頼ってはいけない。
最も安全で確実なのは、免疫力。

この身体をまともに機能させるためにスタートラインに着くこと
解剖生理を学んでおくこと
食養料理を習うこと
世の中の仕組みを知っておくこと

『無智は罪』

知るを始めましょう。
ガンツヨガのクラスでは、かなり口煩くお伝えしています。
ヨガセラピーでカバーできないところは講師をお迎えして講座を開催し
ヨガを通して出遭ってくださった皆さんと学びを深めています。
ご自分の身体、心、生き方、在り方を考えるきっかけとなりますように。

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA