toggle
2019-09-04

めまいのセラピー

 

この時期の訴えで多いのがめまい。
夏から秋への季節移行は大きなエネルギーが動くこともあって
様々な症状が出てくるから不安に感じることも確か。

かく言うワタシも、ほんの少し前までは酷いめまい持ちだったから、
あの心地悪さは良くわかる。はっきりした原因も判らないし、
ストレスで片付けられるし、自己肯定感はダダ下がりだし・・・・

季節移行を調和を持って過ごせるようになったのは、なんといっても
プラーナーヤーマ(ヨガの調気法)実践の副産物だと思うのです。
自律神経にアプローチしているのか、
体内に73000もあると言われるナーディー(エネルギーが流れる管)
に働きかけているのか、毎日行うことに意味があるのか・・・・
とにかく、めまいが起きない。なんと快適なことか。

ガンツヨガの9月は「めまい月間」としました。
クラスでお伝えしているのはめまいのレメディ。
自律神経をケアすること、前述のナーディーを浄化すること。

あと大切だと感じているのはマインドの持ち方。
まずは不安がどこから生まれているのかを知って、
快適さを得られるように小さな気付きを重ねていきましょう。

お近くのクラスで、『自分をご機嫌にする』ケア法をご一緒に
実践していきましょう♪

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA