toggle
2018-12-06

骨川筋衛門のワタシがさらに6kg痩せた訳・・・

 

世の中、筋肉ブームですね。美しく痩せるHow toを拝見していると、
ヨガの人になった今じゃとても辛くてムリ!
なにを隠そうワタクシ、今じゃ誰も信じてくれないけど元おデブ。

20代後半・・・・・
彼と別れて時間が有り余り、時間潰しにジムでも行ってみるか!と。
トレーニングが楽しすぎ、締まっていく身体が誇らしく、やりすぎまして。
体脂肪が限りなく一桁に近づくと、維持することがストレスになる。
当然の結果、来るべきものが来なくなり、”健康のため”どころが不健康まっしぐら。
それなりに、トレーニング方法も食事も勉強していたけれど、
マインドについてはまったくノーマーク。アホでした。

『ヨガセラピーは代謝をゆっくりにするのが目的です。』

ええっ!?逆じゃないの?と言われますが、それこそ逆なんですわ。
身体の動きを呼吸に合わせると本来の身体リズムに戻っていきます。
エネルギーの活動がゆっくりになって、心のスピードも弛んでいきます。

痩せたい!体重を落としたい!
そんな時には代謝をう~んと上げることが最適だと思われます。
が、代謝には当然自律神経が関係してくることを忘れちゃいけません。

骨皮筋衛門のワタクシがさらに6キロ落としたのは、これを使ったからです。
自律神経を中庸に保つ日課・・・・毎朝の実践が可能にさせました。
1日の活動がスタートした後、例えば心が抗うことがあっても
快適な状態へ戻ってこられるようになったのです。

心が中庸な状態にあると、食べることに対するエネルギーも落ち着き
その時必要な量だけで充分になります。
太っていた頃には感じることがなかった感覚ですね。
一口を惰性にしない努力も芽生えました。

一口が繊細で敏感になると「必要でないもの」を摂り入れることが減ります。
『私たちは食べたものできている。』
を体現するんですね。

日々の実践を丁寧に続けていると、心と身体の感覚に敏感になります。
なので、ガンガントレーニングをせずとも、ワタシが求めるものに
正しく応えていけば良くなるわけです。
トレーニングは楽しいし、爽快!満足感もハンパない!
けど、肉体次元より少し奥の微細な感覚を使っての体重減は
脂肪を減らすだけじゃない効果があると私は思います。

ヨガセラピーで痩せられるのか!?
これはもう、ご自身のマインド次第です。
元おデブが丁寧にお伝えいたします♪

参考までに毎朝の実践内容を・・・
*シャバアーサナ 5分
*太陽礼拝 3~5セット
*シャバアーサナ 3分
*プラーナヤーマ、浄化法などその日に必要と思われるもの1~2種類
(これでだいたい30分~40分)
↑これがすでにハードル高いわっ!と言われましたが(汗
身体が求めてくるので応えてあげている感じです♪

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA