toggle
2019-04-15

記憶が失われても残るもの

 

「もうね、私が誰だか分らないみたいなのよ。」

分らないみたい・・・・
”みたい”に希望が込められているのがとても切ないけれど、
認知機能の衰えが、長きに渡って共に生きてこられた思い出までも
消し去ってしまうのはとても受け入れ難い。

「僕はね、彼女をとても愛しているんだ。で、彼女はどこにいるかな?」

その彼女は目の前にいて、笑いながらこの言葉を聞いているけど
今はもう、心がざわつかなくなったそうだ。

彼は今や過去を生きる人になってしまったけど、
記憶が消えても
私への愛情が残っているのが分ったから大丈夫。
私が今を生きているから平気。

ヨガセラピーの科学反応を目の当たりにして感動で震えてしまった。
目の前の女性はあまりにも小さくて、自由が制限されていて
この現実に押しつぶされてしまいそうなくらいだけど、
ヨガの智慧なのか、大いなる存在のなせる技なのか、
とても強い精神力と高い霊性の次元にいらっしゃる。
ご本人も、気付きを重ねた結果の境地に満足されているようだ。

これが本当の幸福感なのかなぁと思う。
これが本当の健康なのかなぁと思う。
そこへ至らせたヨガのエネルギー、言葉にならないです。

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA