toggle
2019-10-03

#metooyoga

#metoo運動の拡がりについては個人的に深く考えさせられました。
#metooについてはこちらを↓
#metoo

 

そんな中、#metooyogaなるものも存在すると知って
複雑と言うか、モヤモヤするといいますか・・・・
★metooyoga ヨガジャーナル記事

ヨガセラピー(ヨーガ療法)において、クライアントに触れることは
禁じられており、アジャストメント(身体に触れて姿勢等を修正する)
ような行為は致しません。

なので、#metooyogaを知った時は理解に苦しむと言いますか
そもそもどうして触れる必要があるのか疑問でした。
触れらる側はなんとも思わない?触れられることは当たり前のこと?

ワタシとしては、決して過剰反応ではないかと思うけれど、
アジャストメントに慣れていないからかもしれないけど、
やっぱり嫌なもんは嫌だってことで・・・・

初めて某ヨガイベントに参加した時、やっぱりアジャストメントに
周ってくるんですね。ポーズの修正をして下さったのだけれど
正直・・・・・とても不快でした。

背中側から羽交い絞めのように、胸をグッと反らされたのですが、
腰痛持ちのワタシには死ぬほど辛かったし、
瞬間的に呼吸が止まりました。
当然、身体は硬直するし、痛いし、辛いし・・・・・

そもそも、ポーズってそんなに重要なのでしょうか。
できる範囲で、自由でいいんじゃないのかと。
皆が同じくキレイな体勢で揃っていないとまずいのでしょうか。
呼吸が止まっちゃう方が、身体が固まっちゃう方が不味いです。
しかもです。トラウマをお持ちの人だったらどうなりますか。

そこまで考慮していたら、クラスが成り立たない・・・・??
だけど、ヨガによる事故が急増している事実も見逃せない。
保険に入っているインストラクターがどの程度いらっしゃるかも疑問。
自分の生徒さんの足の親指が折れたと笑っていたインストラクターが
いたのには驚きを超えて怒りを覚えました。

基本的にガンツヨガのクラスは少人数です。
ワタシ1人の目が行き届く範囲を超えての受け入れは致しません。
短時間ではありますが、カウンセリングを行って
無理のないようにクラスを進めて参ります。

とは言え、万が一の際には日本ヨーガ療法学会認定の
ヨーガインストラクター保険に加入しておりますので
安心してご参加下さいませ。

なんだか今日はちょっと重くなってしまいましたね。
でも、ご参加頂く上でとても大切なことなのでお許しを・・・・・

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA