toggle
2019-08-25

執着とこだわりを炙り出すワークショップ体験♪

 

ワタシの執着とこだわりはこの画像に凝縮されております。
土鍋で炊いた五分つき米でなくちゃ嫌だ。
食材の恵みを極限まで引き出すマスタークック土鍋じゃないと・・・・
お米はやっぱり・・・・

さて、本日のワークショップで、この執着とこだわりの根源、
明らかになったのでしょうか?
何を学んだかは担当講師からのメッセージより抜粋。

危機的状況つまり感情的になった場面において、個人は他の目標を棄ててでも
最後に取る目標がある。ここを理解していくワークです。
人間の行動は過去の原因で現在が作られるのではなく、
未来の目的に向かって現在を作り出しているという目的論に則っておこなわれます。

そこからは、自分が追い求める幸せの条件と、回避したがる不幸せの条件が
理解されていきます。そしてそれらの行動傾向を理解した後は、
その傾向にマイナスの意味づけをするのではなく、善用していくことによって
無執着の行動に至ることが可能になるわけです。

???・・・・・
分ったような分らないような・・・・
これは、アドラー心理学最優先目標のABCDタイプ論利用した
執着とこだわり分析のワークショップですが、小難しい説明不要の
自己分析最強ツールでした。

まずは楽しい、分りやすい、オモシロイ。
近いうちにまとめて、クラスでやってみましょう♪
今しばらくのお待ちを・・・・

***☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA