toggle
2019-01-06

この冬、ちょっとやばい!?・・・・はこれで乗り切る!

 

ぞくぞくっとして、関節が軋み、喉が痛い、頭がボーっとする・・・
仕事が立込んだり、休息を充分に取れていないと
身体はちゃーんと症状を出してくる。なんて有難い♪
これ以上は無理をしないで、スピードダウンすべきサイン!

私の体調不良は胃から始まる。
あの時のちょっとが、昨日のもったいないの一口が、
まさにボディブローのようにダメージを加えていくんですねぇ。

上記のような症状が出たら・・・・

*夜の食事は摂らない。または具なしの味噌汁(赤)のみ。
*熱の出始めなら林檎のくず練り。
*デジタルカット!目を使わない。
*お風呂にゆっくり入ってさっさと寝る。
*とにかく動かない、食べない、横になる。

そして、頼りになるあれこれ・・・・

水分補給は梅醤番茶!(3年番茶+梅+醤油+しょうが)
胃のむかつきにも効果てきめん。
インフル予防にも♪

植物性乳酸菌のプロバイオティクス投入!
私にとって天然のワクチン的存在♪

鼻腔の乾燥や不快感にはこれ!アヌタイラ(点鼻オイル)
ゴマオイルで代用することも。

外食が続いたりお砂糖を摂りすぎた時は、若杉ばあちゃん直伝の毒消し法。
お湯で割って飲んだり、おすましにしたりしてデトックス!

紹介した商品のリンク先はこちらから↓
★頼りになるあれこれ

有難いレシピ満載!ばあちゃんは日本の宝だなぁ。
本もヨレヨレになってきた。お世話になってます。

そして何より大切にしていることは、なにかを口にする時、
なにを、どのくらい食べるのか、食べてもいい時間帯なのかを
アホな脳の指令ではなく、ちゃんと腸に確認することを怠らないことです。
これ、腸ヨガセラピーでお伝えしたいなと思ってます。

ヨガセラピーでは、刻々と変化している、
”今ここにある身体の状態”を捉えることを
大切にしていますが、より精妙な変化に気付くことが可能になると、
身体の声を拾いやすく、変化に対応しやすくなると考えます。

なので、大難を小難に、小難を無難にできるのではないかと思うのです。
小さな変化を見逃さず早めに対応することが、身体を守ることに繋がります。
まずはヨガセラピーを体験されるところから始めましょ♪
お問合せはどうぞお気軽に!

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA