toggle
2019-10-14

言葉の威力

 

ラグビーワールドカップでの日本代表の快挙。
『ブームを文化に!』と言われるように、これからが大切なのかも。

快挙の陰で、選手たちの壮絶な240日間は想像が追いつかないほど
凄まじいものだったことは、インタビューで皆が口々に
『全てを犠牲にしてきた。』と言っていたことからも理解できて、
感じ方は様々だけど、ワタシの頭の中では疑問符ダンスの連続だった。

勝利インタビューで”犠牲”って言わせてしまう背景があるんだなと。
そんな時に、田崎健太さんがラジオ番組で同じことを言っていた。
ラグビー協会はダメ組織だって、きっぱりと。

自国開催で、ベスト8のプレッシャーも大きくて、
田崎さんの仰っていることは恐らく本当だろうから、
選手には余分なストレスが掛かっていたはず。
対戦国だけが敵ではなかったことは容易に想像できる。
ハートの強さ、スゴスギル。プレーに出てた!

困難に立ち向かっていく時、ワタシはやっぱりコッチ派。
苦しいけど、辛いけど、でもやっぱり楽しい!の境地で努力する。
犠牲を伴わない、村上派です(笑

毎日の実践は犠牲でもなく、努力でもなく、ただ心と身体が
『ガンツさん、朝ですよ!やりましょう!』と起こしてくるからです。
苦痛感ゼロ♪朝の実践の効果、クラスでも紹介してまーす。
朝活、初めてみませんか??

****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちら↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★ガンツヨガインスタ↓
https://www.instagram.com/gunzyogagem/

★クラスについてのお問合せ、ご予約はこちら↓

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA