toggle
2019-09-14

2019年9月の聖句

 

アイソメトリックの画像が付いている謎(笑
特に気にも留めなかったけれど、確かに謎。なぜここに・・・・?
身体を緩めて瞑想しましょうってことで9月の聖句です♪

【疾風に勁草を知れ】

☆勁草とは風雪に耐える力強い草のこと。
困難に直面した時にその者の値打ちが分る。

☆人生で出合う問題は私たちの価値を定める試練・試験である。

という智慧の言葉です。
『あなたが勁草のごとく生きたと思える体験を・・・・・・』
静かに座して瞑想の中でお調べ下さい。

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

「勁草のごとく生きたと思える体験・・・・」
とありますが、ワタシの場合、過去形ではなく進行形。
今、まさに、進行形で困難と問題山積と向き合っておりますよ。

とは言っても、昔の自分と大きく違う点は、今まさに起こっていることを、
困難や問題と捉えない心を作るスキルを手に入れたことでしょうか。
それは、ヨガやヴェーダの智慧を学ぶことによって得られたことかもしれません。
プラーナーヤーマ(調気法・呼吸法)や瞑想法の実践の副産物かも。
はたまた最近の学びである、仏教や坐禅からの影響かも。

『無常』
ものごとは常に変わり続けています。
その変化を肯定的に捉えることで、新たな気付きを得ることができます。
自分においても同じ。
困難や問題、病を与えられることもあるかもしれません。
それも必然。
そこから何を学び取るか、そしていかに智慧に変えていけるか。

アプローチの方法は人それぞれだけれど、
ヨガやヴェーダが身近にある、これがワタシの幸福感を高めているのは確か。
大いなる存在に委ねてしまうと、ジタバタする必要性がなくなって
どうしようもなく楽になることを知ってしまったのであります。
もう悩めるワタシには戻れない・・・
(※間違いなく悩んでる自分に酔ってたな・・・・(汗)

思考の癖の修正方法とでも言うのでしょうか。
ヨガセラピーの得意分野ではないかしらと思う今日この頃です。
身体の不調和が整うと、自然と心が整っていく。
心が整うと行動に変化が出てくる。
ヨガセラピーは認知行動療法なんですね。
心の科学変化を楽しんでみましょう♪

*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;*****☆♪☆;

★クラス情報&イベント案内はこちらからどうぞ↓
https://gunzyoga.com/event/

★クラスについての詳細はこちらからどうぞ↓
https://gunzyoga.com/class/

★Facebookページはこちらからどうぞ↓
https://www.facebook.com/gunz.yoga/

★お問合せ・お申込はこちらからどうぞ↓

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA